【2022年冬アニメおすすめ!】『その着せ替え人形は恋をする』アニメ第9話 感想/あらすじ

その着せ替え人形は恋をする アニメ感想

【2022年冬アニメおすすめ!】『その着せ替え人形は恋をする』アニメ第9話 感想/あらすじ

 

デカい回!!(失礼)

いや~ウルっと来ちゃいましたね。そんなお話です!

↓↓前回第8話はこちら↓↓

↓↓これまでの着せ恋感想はこちら↓↓

タイトル「写真を見たら色々あったからです」

海夢も協力しながら、ようやく完成したブラックロベリアとブラックリリィの衣装。紗寿叶とともにさっそく試着した海夢は、完璧な仕上がりに大感激。待ちに待ったコス合わせへの期待がさらに膨らんでいく。そして迎えた当日、海夢と紗寿叶の前に意外な人物が現れる。

公式サイトより

ストーリー

スタジオの下見をした後日。それぞれコスプレの材料を買って、五条人形店で合流した海夢ちゃんと五条くん。
実は、原作では五条くんが生地選びをしている様子が若干描かれており、生地に詳しい準レギュラーの「おじ様店員さん」が登場するのですが、物語の進行上カットされていました。密かにvcが誰になるのか気になっていたのですが少し残念。

早速戦利品のお披露目。海夢ちゃんは衣装に使うハイウェストの水着を、スカートをたくし上げて披露。(お店からずっと履いてきたんかい!)「急にしししししっ下着!?」と戸惑う五条くんに、LINEで写真送ったのに既読スルーしたじゃんと問い詰めますが、「写真を見たら色々あったからです」とは口が裂けても言えない五条くんでしたw
五条。君は悪くない。男の子なら色々ない方がおかしいんだからね!
実際に水着姿を見て再びテントを張ってしまった五条くん。海夢ちゃんはドキドキしているものだと勘違いしてからかいますが、「すみません!!ただ!!今は!!そっとしておいてください!!!」と恐ろしい剣幕で返す五条くん。海夢ちゃんは、こういう時男子がどんな状態になるかまでは想像できてなかったみたいですね~

その着せ替え人形は恋をする

©福田晋一/SQUARE ENIX・「着せ恋」製作委員会 公式Twitterより

五条くんがまだ本調子ではないですが、作業開始。海夢ちゃんは裁縫の腕はからきしなので、胸元に付ける宝石塗り塗りを任されます。
上手に作ることができて、「自分も役に立ってる感ってうれしい」とあからさまに嬉しそうな様子。それを見て、五条くんもコスイベの帰りに「ちゃんと役に立ててたんだ...」と嬉しく思った時のことを思い出します。ん~エモい。

 

スポンサーリンク

それから何日か経って、今度はジュジュ様も招いて衣装の試着会。
ジュジュ様も思わず「すごいわ...素敵...」とうっとりするような出来栄えみたい。そのまま「裏地の生地がー」とか服の専門的な話に夢中な二人。
それを見て「あたしも分かってる風な事言いたい!」と意気込む海夢ちゃんですが、「ここがキュッてなってて...ヤバい!」「こことかガチのマジでヤバい!!」って感じw ヤバいは万能語。

その着せ替え人形は恋をする

©福田晋一/SQUARE ENIX・「着せ恋」製作委員会 公式Twitterより

お次は海夢ちゃんのメイク。さっそくジュジュ様に教わったリフトアップテープで目の形を変えて、メイクもジュジュ様のアドバイスでキャラのカラーに合ったものに。その結果自分の顔か疑うレベルでキャラクターに酷似した顔面が完成。あまりの嬉しさに五条くんを無言でポコポコ叩く海夢ちゃん可愛い。
そのままハイテンションで、合わせをくっそ楽しみにしていた海夢ちゃんでしたが...

 


合わせ当日。あいにくの雨。
五条くんがカメラマン心寿の様子を見に行っている間、ジュジュ様と「ブラックロベリア」の衣装の話で盛り上がる海夢ちゃん。この二人の組み合わせは意外に初ですね。
ファンとして、もじもじしながらツーショットのお願いをする海夢ちゃん。別に...って感じでOKするジュジュ様。
「たまにアップする炒飯に色々乗ってる写真何なのよ」
「あたしが作った料理ですよ」
「冗談でしょ?」
「リプめっちゃきてる、ん?『ジュジュ実在したんだ』?」
「してるわよ!!なんなの!!汗」
こんな感じですっかり仲睦まじいい二人。
いやめっちゃ仲良なってるやん!!まあ元々コスプレや作品に対する想いが近い二人だし、ガンガン行く海夢ちゃんとタジタジor素直じゃないジュジュ様って、全く違うタイプだからこそガッチリハマる的な相性の良さがあるよね!そしてSNSも相互フォローとは!(早口)こんなてぇてぇ絡みこそが我々の欲するものなんですよ。助かる。

そうこうしてるうちに五条くんたちが戻ってきましたが、そこにいた人物を見た二人は驚愕。一体何があったのか、それはスタジオの下見をした日に遡ります...

 

スポンサーリンク

下見の帰り道、気を失ってしまったことを謝罪するジュジュ様。五条くんに手を握られてオーバーヒートしてしまったので、思わず五条くんの手を意識してしまいます。
ジュジュ様と海夢ちゃんは帰宅ルート。心寿ちゃんは駅周辺を少し散策していくために残りますが、二人が駅に入っていった後に声をかける五条くん。
「もしかして、コスプレ...したいんじゃないですか...?」と切り出します。
ファミレスで同じことを海夢ちゃんに聞かれたとき、一瞬躊躇うような様子を見せたところを見逃していませんでした。
「し、してみたいです...本当は..っ!」
と、案の定コスしたい欲があった心寿ちゃん。

その着せ替え人形は恋をする

©福田晋一/SQUARE ENIX・「着せ恋」製作委員会 公式Twitterより

しかし、自分の体型だとコスプレをしても変になってしまう。そしたら作品やキャラを大事にしているお姉ちゃんに嫌な思いをさせて嫌われてしまうのではないか。そんな不安があると打ち明けます。
これに対して五条くん。以前のコスイベで「なりたいものになれるのがコスプレの魅力」ということに気づいたので、「少しでもしたいという気持ちがあるならコスプレしましょう。俺...手伝いので」「それに、お姉さんは否定するような人じゃないと思います」と手を差し伸べます。うーん主人公!

さて、心寿ちゃんのコスプレも担当することになった五条くんですが、心寿ちゃんのコスしたいキャラクターというのがまさかの「颯馬お兄ちゃん」ということで焦っています。困った時にすぐ助けてくれるカッコよさがお姉ちゃんに似ていて大好きなんだとか。シスコン助かる。
初めての男性キャラ。しかも男性とは真逆なグラマラスボディの持ち主ということに加え、中学生なので予算も限られる。かつてないほどのピンチに、脳みそをフル回転させて解決策を探す五条くん。そして、
「俺がなんとかしてみせます!」
と言い切ります。よく言った!

その着せ替え人形は恋をする

©福田晋一/SQUARE ENIX・「着せ恋」製作委員会 公式Twitterより


ということで五条くん宅に来た二人。もはや女子を招くことが普通になりつつある彼の部屋です。
まず、制服はデザインがそっくりだったため五条くんの制服で代用。しかし、いざ着てみると胸元がぱっつんぱつん。耐えきれずにボタンが弾けて五条くんの顔をかすめるお決まりのやつw
サラシを試しますが、完全に胸を目立たなくすることはできずに悩まされます。
そんな時、五条くんがネットで見つけたのがBホルダーという男装専用の商品。しかも値段も手頃という勝確展開。これだ!ってことでこの日は一旦ここまで。

後日また集まった二人。今日は買ってきたウィッグをカットすることに。
「緊張しますね~」って感じの五条くんを見て、心寿ちゃんは「器用で出来ないことなんてない人」だと思っていたと言います。
その言葉に対して五条くんが返したのは、とある憧れているクラスメイトの話でした。
その人は強い人で、自分みたいな悩みなんてないと思っていたが、その人にもやりたくても出来ないことや、上手くいかなくて失敗することもある。
つまり、「胸の内は目に見えないので分からないだけで、誰にでも色々あるんですよ」ってことだと。
これは確かに海夢ちゃんのことですね。こんなに凄い人でも実は悩んでたりするんだよって話の比喩に海夢ちゃんを思い浮かべるあたり、やはり五条くんにとって海夢ちゃんは憧れ・尊敬する人って認識なんでしょうね。海夢ちゃん頑張れ!

話している間にウィッグが完成。最後に男性に見せるメイクをしていきます。
テープを使ってツリ目を作りつつ、あごにも張って斜め上に引っ張ることで輪郭をシャープに。さらにファンデーションを濃い色にして、ハイライトで鼻筋・あごに影を作ると...

 

スポンサーリンク

ジュジュ様と海夢ちゃんの前に現れたのは、女性らしさを極限まで消した颯馬おにいちゃん(心寿ちゃん)でした!(回想パートから戻ってきたよ)
「私もコス...しっ、してみたんだけど...」
と二人の反応が心配で手が震える心寿ちゃんですが、

ジュジュ様「凄い!!凄いわ!!もっとよく顔見せて!!!」
海夢ちゃん「ヤバヤバのヤバ!!!!え!!?本物じゃん!!!!」

と大好評!ジュジュ様に「本当に素敵よ...!!似合ってるわ...!」と追加で褒められて、涙目の心寿ちゃん。
コスすることでお姉ちゃんに嫌われるんじゃないかと怖かった心寿ちゃんにとって、そのお姉ちゃんから賛美の嵐で本当に嬉しかったでしょうね。声優さんの演技も相まってジーンと来ました。

そんな脅威の完成度な心寿ちゃんですが、颯馬お兄ちゃんの顔のまま嬉しそうに微笑むので、海夢ちゃんからは「メス顔じゃん!!!!ギャップえぐい!!!」と興奮されてましたねw

スポンサーリンク

感想

その着せ替え人形は恋をする

©福田晋一/SQUARE ENIX・「着せ恋」製作委員会 公式Twitterより

いやー心寿ちゃんが報われて良かったですよ本当に。
厳しい条件の中でも試行錯誤して衣装を完成させた五条くん、マジ主人公でした。
海夢ちゃんに最初にコスプレを作った時と同様に、目の前の必要としてくれている人を絶対に裏切らないという彼の根底部分がハッキリ分かる回でした。

個人的に一番話したいのは、やはり海夢ちゃんとジュジュ様の絡みですね~
海夢ちゃんに押され気味なジュジュ様の構図から言葉にできない尊さを感じていました。
1話まるまる使ってこの絡みだけやってくれても一向に構わないけどねって感じ。

次回はいよいよ合わせ撮影だー!ではまた来週!

↓↓次回第10話はこちら↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました