『やわらかあたま塾いっしょにあたまのストレッチ』 【体験版レビュー/評価】ただの脳活性化ゲームじゃない!老若男女楽しめるパーティゲーム!

ゲームレビュー

やわらかあたま塾いっしょにあたまのストレッチ体験版レビュー!

皆さんこんにちは(^^)/当ブログ管理人のテラです!

皆さん9~11月までのゲーム大作ラッシュはどうお過ごしでしょうか?僕は様々な大作に呑まれて何本も同時にプレイして一向にクリアできないという事態になっています。

さて12月は大作ソフトといえるような作品は少なく、落ち着いたラインナップになっていますが今回ご紹介する「やわらかあたま塾いっしょにあたまのストレッチ」に注目しているゲーマーの方も多いのではないでしょうか?

というわけで今回は「やわらかあたま塾いっしょにあたまのストレッチ」の体験版レビュー/評価をしていきたいと思います!

作品概要

作品名:やわらかあたま塾 いっしょにあたまのストレッチ
発売日:2021年12月3日
プラットフォーム:Nintendo Switch
ジャンル:脳活性化ソフト
プレイ人数:1人~4人
価格:3,200円
こちらのソフトはDS,Wiiで発売されていた「やわらかあたま塾」シリーズから厳選されたストレッチミニゲームが用意されているようです。やわらかあたま塾という名前は聞いたことあったのですが、私は当時脳トレはたくさんプレイしていたもののこちらのシリーズは未プレイでした。
ポップな脳トレのような感じですのでぜひ触ってみてください!
スポンサーリンク

評価点

本体験版を通していいなと思った点や製品版への期待についてまとめてみました。

老若男女楽しめるミニゲーム

まず体験版で遊べるのは3つのミニゲームでした!ミニゲームはジャンルごとに各4つのミニゲームがあり合計20種類のミニゲームがあるようです。

ミニゲーム

様々なジャンルのミニゲームが収録されています!

ミニゲームは脳トレなどの他の脳活性化系のゲームに比べてよりポップ見た目になっていて小さいお子さんなどでも楽しめそうだなと感じました。各ミニゲームごとに実績のようなものあるのでより繰り返し遊ぶ意欲を高めてくれそうです。

ミニゲーム1

このミニゲームは得意なのかまだまだ若さを感じましたw

ミニゲーム2

こちらは少し詰まってしまって老いを感じましたw

個人的には、僕が脳活性化系のゲームをプレイしていたのは小学生の頃だったのですが、それから15年近くたち少し衰えを感じたような気もします(笑)皆さんも衰えていないかぜひ試してみましょう(^^)/

またテストでは複数のミニゲームを通してより細かく分析してくれるようなので続けていくことで脳が活性化していくのを視覚的に体験できるかもしれないですね!

テスト

細かく分析!

マルチプレイ要素が面白そう

今作はインターネットでのマルチプレイやローカルでのマルチプレイにも対応しています!

ネット対戦では、全世界のユーザーやフレンド、家族などの記録と対戦できるのでどんどん上を目指してプレイできそうなのも現代の脳トレとしてよさそうだなと思います。

マルチ2

ローカルプレイでは、画面を分割することで最大4人まで同時に楽しめます!
2人でのプレイで実際にプレイしてみたのですが、実際に同時に目の前でやると1人でやるよりも断然緊張感がありますし、点数による逆転などもあるのでだいぶ盛り上がりました。年末年始など大勢集まる際にお子さんや年配の方と遊ぶのも盛り上がりそうです!

マルチ

相手の状況が見えるので焦ります

キャラクリ要素が意外と豊富!

僕が今作を起動してまず驚いたのが豊富なキャラクリエイト要素です!このようなゲームでは年齢の登録は必須かと思いますが、モンハンシリーズのような称号や、Miiのような細かいキャラクリ要素があり地味に楽しんでしまいました!

キャラクリ1

製品版ではプレイするごとにキャラクターの衣装などを集めることができるので、モチベーションに繋がりそうだなと感じました。

キャラクリ2

製品版に期待すること

ミニゲーム数の拡張

体験版時点で全20種類のミニゲームが確認できたのですが、1つ1つは本当に軽いミニゲームなのでもう少し種類があってもいいかなと感じてしまいました。3,200円とフルプライスのゲームではないので贅沢言いすぎかもしれませんが、ミニゲームの追加があるといいなと感じてしまいました。

スポンサーリンク

総評:これからの季節にぴったりな作品!ジワ売れもあるかも!

今作は前述もしましたが、これからのクリスマスや年末年始にピッタリのゲームだと感じました。Switchにはマリオパーティやメイドインワリオ、アソビ大全など様々なパーティゲームがありますが、また違った楽しみができるパーティゲームとしておすすめできる作品です。

またこの手のゲームはお母さん世代の人がプレイしているイメージがあるので幅広いユーザーにジワジワと売れていくのではないかと思います。

気になった方はぜひ体験版をプレイしてみてはいかがでしょうか?(^^)/

ここまで駆け足でレビューしてきましたがいかがでしたでしょうか?

12月にはこれまで積んでいるソフトをプレイするのも良し!やわらかあたま塾のような小粒な良作をプレイするも良しだと思います!

ここまで読んでくださった方々ありがとうございました(^^)

また次の記事でお会いしましょう!

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました